健康と美容のサイト.com

健康と美容の情報サイトです

未分類

投手パフォーマンスライン~投手の故障再発防止プログラム~

投稿日:

先日、第1回となるアジアプロ野球チャンピオンシップが行われ、日本の優勝で幕を下ろしました。

初戦の韓国戦では、西川龍馬選手の盗塁など機動力。

そして、優勝を決めた最終試合は、完封と、特に投手の力が印象的でしたね。

この大会は、出場資格が24歳以下と決められています。

そんな成長過程の選手が最も注意していることが、故障です。

程度によっては、選手生命に関わることがあります。

もちろん、これはプロ選手だけではなく、一般の選手にも当てはまります。

軽度の怪我や故障でも、パフォーマンスがガクッと下がったり、ぶり返すことがあります。

「故障と無縁でいたい」

「ピッチングのフォームの欠陥を見つけたい」

そう考える投手に是非活用いただきたいのが

投手パフォーマンスライン~投手の故障再発防止プログラム~【元メジャーリーグトレーナー高嶋誠 監修】

野球は、ご存知の通り、日本で大変人気の高いスポーツです。

野球を続けたいのに、怪我の再発が怖くて練習に精を出せない野球少年も多いです。

「登板した夜になると、いつも肘の内側に痛みがでてくる」

「もうクセになってしまっているのだろうか?」

「もう一度別の整形外科に通ってみようかな・・?」

「投球フォームを直す努力はしているが、改善が無い・・・」

そのように悩む少年を、一人でも多く減らしたい。

あなたが、その子の親なら・・・手を差し伸べたいと思いませんか?

そんな子を持つ親御さんに向けて、ご紹介させてください。

一度苦痛を経験し少し改善はしているけど・・・二度と同じ思いをしたくない選手。

そんな選手や指導者の、注意を集め、彼らの不安を解消してあげるのが

この教材制作の目的でした。

少しでも多くの投手たちが、あきらめることなく故障を再発させずにピッチングを継続できるよう、心から願っています。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

小学生も脱毛サロンへ? 「キッズ脱毛」が増えているワケ

最近、知人から「今、小学校低学年でもエステサロンで脱毛している」という話を聞き、耳を疑った。美容ライターの彼女は、幼稚園の女の子の母親。ママ友からよく相談されるのが、“キッズ脱毛”についてだというから …

「ブラ」を1回使うごとに洗わない女性の真実

ワコールが運営する、「聞きたくても聞けない下着のホンネ」を集めた会員向けウェブサイト「ブラパン!」。のべ40万人の「下着のホンネ」を集めた書籍『ブラパン100』から、アンケート「ブラを洗うタイミングは …

高崎市のカイロプラクティックなら根本治療の【コーラル接骨院】

高崎市のカイロプラクティック【コーラル接骨院】 当院では、D・C(ドクター・オブ・カイロプラクティック)のもとで修行した 本格的な「カイロプラクティック」を軸として他の手技などを組み合わせて、 個別の …

太りたいけど太れない女性のためのサプリ【ファティーボ】

太りたいけど太れない女性のためのサプリ【ファティーボ】 太りたいけど太れない、細すぎて悩んでいる女性は、なかなか周囲に理解してもらえないものです。 誰も好き好んで痩せてるわけではありませんよね。 男性 …